やっぱり人から「愛されたい」

こんにちは、柳木イドムです。

皆さんは「愛されていないのかな?」と感じた事はありませんか?

自分は誰からも愛されないのではないかと思うと不安で苦しくなりますよね。

今回は「愛される事」についてお話しさせて頂きます。

なぜ「自分は愛されていない」と思ってしまうのか?

なぜ愛されていないのか?」を考える前に「愛される」とはどういう事なのかについて考えてみたいと思います。

主に愛とは家族や恋人等、強い繋がりのある人に対して起こる感情ですね。

相手が恋人でしたら、自分に対しての愛のある行動があってからこそ自分も相手を愛したくなる様になるかもしれません

しかし、家族、例えば生まれたての我が子にはなぜ愛の感情が芽生えるのでしょうか

当たり前ですが、生まれたての自分の子どもは、自分に対して何もしてくれません

それどころか、自分が何もしなければ簡単に命を落としてしまいます。

そんなか弱い存在だからこそ「守ってあげたい」「大事にしたい」といった感情が芽生えるのでしょう。

恋人に対する愛の正体もこの「大事にしたい」という思いなのではないでしょうか?

つまり「愛される事」は「大事に思われる事」なのだと思います。

 

結構長くなってしまいましたが、本題に入りましょう。

なぜ「愛されていない」と感じてしまうのでしょうか?

この「愛されていない」と感じる人には2種類の人に分けられると思います。

それぞれ、どうすればいいのかを考えていきましょう。

まず1つ目は「愛されている事に気付いていない人」です。

本当は大事に思われているのですが、なかなか信じれずに苦しい思いをされている方です。

その様な方は今一度、周りの人を見直してみて下さい

少しでも大事にされているなと感じる言動があれば、それはきっとです。

身近にある愛を気付いていって下さいね

そして2つ目は「今は愛してくれる人がいない人」です。

時には、近くに自分を大事に思ってくれる人がいない場合があるかもしれません

そして、その様な状況が永く続くと「自分は愛される資格は無い」と考え「愛される事はこれからも無い」と思い込んでしまうかもしれません。

でも安心して下さい、今はたまたま自分を大事に思ってくれる人が現れなかっただけだと思います。

次にお話しする「愛される為の行動」を実践してみて、焦らずに待ってみて下さいね。

人から愛されるには?

先程、「愛される事」は「大事に思われる事」なのではないかとお話ししました。

この考えでいくと、人から愛されるためには人に「大事にしたいと思わせる事が重要なのではないでしょうか?

ではそこで、人から大事にしたいと思われる為の方法を2つ考えてみました。

まず1つ目は「自分が大切にしたいと思える自分になる事」です。

貴方にも素敵だなと思える人がいるはずで、そんな方の様に自分もなってみるという事です。

自分も人ですから、自分が素敵だと思うのであれば、きっと大事にしたいと思ってくれる人も必ず現れると思います。

そして2つ目は「人を大事にする事」です。

貴方が大事にしたい、つまり愛したいと思える人はどの様な人なのかを考えてみて下さい。

自分の事を大事に思ってくれる人に対しては、自分も大事にしたいと思いますよね

誰もが貴方と同じく、愛されたいと願っています

ならば、自分から人を大事にしていく事が大切だと思います

貴方が人へと捧げた愛は、きっと愛となって貴方に返ってくるはずです

このように、人から愛されるには、自分を愛し、人を愛する事が大事なのだと思います

まとめ

愛されたいと感じたのならば、本当に愛されていないのかを考えてみよう

自分や他人を愛すことが、愛される事に繋がります

今回は「愛される事」についてお話しさせて頂きましたが、いかがだったでしょうか?

どの様な人であれど、誰かからは必ず愛されるという事を柳木は信じております。

まずは自分を大事に思い、愛して下さいね

いつかは恋人が出来るだろうと楽観している、柳木イドムでした。