本当に勇者になれるゲームの話

こんにちは、柳木イドムです。

皆さんはドラゴンクエストをご存知でしょうか?

知らない方に説明をすると、主人公である勇者を操作して、世界征服を企む魔王を倒すことが目的のRPGのゲームです。
歴史も長く、日本のRPGの礎ともいわれるゲームですね。

RPG好きの柳木はもちろんプレイした事があります
シリーズはを遊びました。

しかし、今回はドラゴンクエストなのですが、ちょっと変わっていて個人的に一番面白いと思ったゲームの話をさせて頂きます。

貴方が勇者です!

今回お話しさせて頂くのは「剣神ドラゴンクエスト」です。

このゲームはドラゴンクエスト1に出てきた伝説の剣を模したコントローラーを振って遊ぶ体感型のゲームです。
つまり、貴方自身が伝説の剣を振って戦う勇者になれるゲームです。

コントローラーを振って遊ぶゲームとしてWiiが有名ですが、このゲームはそのWiiより前に発売され完成度も高いです。

剣の振り方によって縦切り横切り斜め切りそれぞれ違った反応を認識してくれます
ただがむしゃらに剣を振るのではなく、敵によって切り方を変えていく戦略性もあって非常に面白いゲームです。

タイミング良く剣を振って、スライムを一掃するのは爽快ですよ。

剣神ドラゴンクエスト 甦りし伝説の剣 キャッシュレス還元 送料無料 ボードゲーム パズル 在宅 巣ごもり 家遊び 暇つぶし 自宅 GW ゴールデンウィーク プレゼント こどもの日 子供 大人 おもちゃ おすすめ 傑作 定番

 

勇者の成り立ちと試練

柳木が最初に遊んだ場所は、友人の家でした。
そして、余りのゲームの楽しさに友人を置いてきぼりにしてしまいました…
柳木と遊びたい友人に「邪魔をするな!」と言う最低な勇者の誕生です笑。

その後、大人になってから友人とばったり会い、友人に「ドラクエまだある?」と聞いたところ、まだ持っていたので、3000円で購入させてもらいました

そして、友人からゲームを購入した柳木は、年甲斐もなくテレビの前で再び勇者になりました
大人になった勇者柳木は、子どもの時には難しく感じたステージも難なくクリアしていきます。

 

しかし、勇者にある試練が訪れるのです。

 

それはゲームの体力よりも、現実世界の柳木の体力の方が先に尽きそうになるという事です。

最初は立って剣を振っていたのですが、最終的には椅子に座って、剣を持った手だけを振るというカッコ悪い勇者が誕生してしまいました笑。

【中古】ゲーム攻略本 剣神ドラゴンクエスト 【中古】afb

 

今回は「剣神ドラゴンクエスト」についてお話しさせて頂きましたが、いかがだったでしょうか?

このゲームシステムは、大人がやっても楽しいのですが、子どもにこそ大受けする物だと思います。

今流行りの鬼滅の刃をモチーフに作ると、大ヒット間違いなしだと思いました。
今、製作しようかな?と思ったゲーム会社の関係者さん、是非柳木を雇いませんか?いい仕事しますよ笑。

勇者になるにはまだまだ体力が足りない、柳木イドムでした。