「笑顔」は最強言語?

こんにちは、柳木イドムです。

笑顔の人に出会うと、自分も笑顔になった経験はありませんか

いつでも笑顔の人はとても話しかけやすいですよね。

今回は「コミュニケーションと笑顔」についてお話しさせて頂きます。

表情が最重要?

柳木は相手とのコミュニケーションにおいて、表情が最も重要な要素だと考えています。

勿論、適切な言葉遣いであったり、相手の気持ちを思いやる事も重要です。

では例え話をします。

貴方は誕生日でみんなが家に集まりました。

そこでAさんが無表情のまま「おめでとうございます…」と言いプレゼントを、Bさんは笑顔で「おめでとう!」と言いプレゼントをくれました。

さて、貴方はどちらの方が好印象だったでしょうか

恐らくBさんの方が印象が良いと感じたのではないでしょうか?

しかし、Aさんは表情が豊かでは無いだけで、実は一生懸命貴方の事を考えてプレゼントを選んでくれており、逆にBさんは適当にプレゼントを選んでいました。

この様に、実際はAさんの方が貴方の事を考えていたのかもしれませんが、表情一つで、Bさんの方が好印象だと思ってしまいます

つまり、表情は目に見える分、言葉遣いや内なる想いよりも重視されるのではないでしょうか?

人は思ったよりも表情でコミュニケーションを取っているのかもしれませんね。

笑顔のコミュニケーション

先程の例で説明した通り、無表情よりも笑顔でいた方が相手に好印象を与える事が出来ます

普段からよく笑う方は問題ないのですが、表情が固い人は上手く笑顔を作る事が難しいですよね。

柳木もそうだったのですが「どうせ顔が恐いし」と無理をして笑顔を作る事がバカらしく感じるかもしれません。

でもやはり、無表情よりも笑顔の方が良い印象を与えますので、少しでもコミュニケーション能力を上げたいと思うのであれば、鏡の前で笑顔のトレーニンをしてみる事をオススメします。

コツは意図して表情を笑顔にするのではなく、つい笑ってしまった事を思い出して笑ってみる事で、それがナチュラルな笑顔となります。

無理な笑顔は逆に相手に心配をかけてしまうかもしれませんが、相手に自然な笑顔を見せれるようになれるといいですね

まとめ

コミュニケーションにおいて表情は重要

笑顔を見せる事で相手も笑顔になる

今回は「コミュニケーションと笑顔」についてお話しさせて頂きましたが、いかがだったでしょうか?

表情は言葉が分からなくても通じ合える世界共通言語だと考えています。

自らが笑顔になって、周りの人を笑顔にしていきたいですね

作った自分の笑顔が不細工すぎて笑ってしまった事がある、柳木イドムでした。

無限に籠れる「過ごし方」

こんにちは、柳木イドムです。

未だ新型コロナが猛威を振るい、ステイホームが推奨されていますが、皆さんはどの様なおうち時間をお過ごしでしょうか?

今回は今週のお題おうち時間2021」にならって「柳木の家の過ごし方」についてお話しさせて頂きます。

無限に遊べるゲーム

柳木が一日を過ごす中で多く占めるのがゲームで遊ぶ事ですね。

因みに柳木はRPGのゲームが大好きです。

アクションゲームなど神経を使うゲームは余り得意では無く、長時間のプレイも出来ないのですが、RPGは自分のペースでプレイ出来るので、何時間でも遊んでしまいますね。

後、結構好きなのはマインクラフトというゲームです。

簡単に説明をするとデジタルでブロック遊びをするゲームですね。

最初は自然だけの世界ですが、そこから石のブロックを取ったり、木のブロックを取ったりして好きに建造物を作る事が出来ます

柳木は架空の村を作ったり、実在する建物を作ったりして遊んでいます。

実在する建物を完成させて家族に見せた時には、完成度の高さに笑われたりしました

よくゲームばっかりして飽きないのか?」と言われてしまうのですが、

正直飽きます

けれども飽きてきた頃に別のゲームをするので、ゲームをする事に関しては無限に出来てしまうのですよね。

色々なゲームをして一日が過ぎる柳木です

無限にはまってしまう動画サイト

ゲームをする以外では、youtubeで動画を観たりして過ごす事が多いです。

歴史に関する動画だったり、youtuberの動画だったり、アニメやマンガの考察動画だったり、ゲームに関する動画等、結構色々なジャンルの動画を見ていますね。

youtubeを見ている人には分かると思うのですが、動画を見ると下にその動画に関係する動画がオススメされます

オススメされた動画が気になると、つい見てしまうのですよね。

動画を見る→オススメ動画が気になる→動画を見る→オススメ…
という風に、これを永遠と繰り返してしまい、時間を浪費した事は少なくありません。

寝る前に「ちょっと動画を観よう」と思ってスマホをつけてしまえば、もうおしまいで寝るのが結局、夜明け前になってしまいます。

いつのまにかyoutubeに時間を奪われてしまっている柳木です

今回は「柳木の家の過ごし方」についてお話しさせて頂きましたが、いかがだったでしょうか?

ゲームや動画などもいいのですが、新しい趣味を始めたいなとも思っています。

皆さんはどのような趣味をお持ちでしょうか?
オススメしたい趣味などがございましたら、ぜひコメントで教えてくださいね

ゲーム作りでも挑戦しようと試みる、柳木イドムでした。

やっぱり人から「愛されたい」

こんにちは、柳木イドムです。

皆さんは「愛されていないのかな?」と感じた事はありませんか?

自分は誰からも愛されないのではないかと思うと不安で苦しくなりますよね。

今回は「愛される事」についてお話しさせて頂きます。

なぜ「自分は愛されていない」と思ってしまうのか?

なぜ愛されていないのか?」を考える前に「愛される」とはどういう事なのかについて考えてみたいと思います。

主に愛とは家族や恋人等、強い繋がりのある人に対して起こる感情ですね。

相手が恋人でしたら、自分に対しての愛のある行動があってからこそ自分も相手を愛したくなる様になるかもしれません

しかし、家族、例えば生まれたての我が子にはなぜ愛の感情が芽生えるのでしょうか

当たり前ですが、生まれたての自分の子どもは、自分に対して何もしてくれません

それどころか、自分が何もしなければ簡単に命を落としてしまいます。

そんなか弱い存在だからこそ「守ってあげたい」「大事にしたい」といった感情が芽生えるのでしょう。

恋人に対する愛の正体もこの「大事にしたい」という思いなのではないでしょうか?

つまり「愛される事」は「大事に思われる事」なのだと思います。

 

結構長くなってしまいましたが、本題に入りましょう。

なぜ「愛されていない」と感じてしまうのでしょうか?

この「愛されていない」と感じる人には2種類の人に分けられると思います。

それぞれ、どうすればいいのかを考えていきましょう。

まず1つ目は「愛されている事に気付いていない人」です。

本当は大事に思われているのですが、なかなか信じれずに苦しい思いをされている方です。

その様な方は今一度、周りの人を見直してみて下さい

少しでも大事にされているなと感じる言動があれば、それはきっとです。

身近にある愛を気付いていって下さいね

そして2つ目は「今は愛してくれる人がいない人」です。

時には、近くに自分を大事に思ってくれる人がいない場合があるかもしれません

そして、その様な状況が永く続くと「自分は愛される資格は無い」と考え「愛される事はこれからも無い」と思い込んでしまうかもしれません。

でも安心して下さい、今はたまたま自分を大事に思ってくれる人が現れなかっただけだと思います。

次にお話しする「愛される為の行動」を実践してみて、焦らずに待ってみて下さいね。

人から愛されるには?

先程、「愛される事」は「大事に思われる事」なのではないかとお話ししました。

この考えでいくと、人から愛されるためには人に「大事にしたいと思わせる事が重要なのではないでしょうか?

ではそこで、人から大事にしたいと思われる為の方法を2つ考えてみました。

まず1つ目は「自分が大切にしたいと思える自分になる事」です。

貴方にも素敵だなと思える人がいるはずで、そんな方の様に自分もなってみるという事です。

自分も人ですから、自分が素敵だと思うのであれば、きっと大事にしたいと思ってくれる人も必ず現れると思います。

そして2つ目は「人を大事にする事」です。

貴方が大事にしたい、つまり愛したいと思える人はどの様な人なのかを考えてみて下さい。

自分の事を大事に思ってくれる人に対しては、自分も大事にしたいと思いますよね

誰もが貴方と同じく、愛されたいと願っています

ならば、自分から人を大事にしていく事が大切だと思います

貴方が人へと捧げた愛は、きっと愛となって貴方に返ってくるはずです

このように、人から愛されるには、自分を愛し、人を愛する事が大事なのだと思います

まとめ

愛されたいと感じたのならば、本当に愛されていないのかを考えてみよう

自分や他人を愛すことが、愛される事に繋がります

今回は「愛される事」についてお話しさせて頂きましたが、いかがだったでしょうか?

どの様な人であれど、誰かからは必ず愛されるという事を柳木は信じております。

まずは自分を大事に思い、愛して下さいね

いつかは恋人が出来るだろうと楽観している、柳木イドムでした。

2021年4月の「辛い時に助けになりたいブログ」の振り返り

こんにちは、柳木イドムです。

この間まで桜が咲いていたのに、明日からもう5月ですね。

4月は年度の始まりですが、皆さんはどのような新生活を送られたでしょうか?

今回は4月に書いた記事をまとめさせて頂きました

気になった記事があれば、ぜひご覧ください

メンタルヘルスの記事(6)

yanagiidomu.hatenablog.com

yanagiidomu.hatenablog.com

yanagiidomu.hatenablog.com

yanagiidomu.hatenablog.com

yanagiidomu.hatenablog.com

yanagiidomu.hatenablog.com

雑記の記事(5)

yanagiidomu.hatenablog.com

yanagiidomu.hatenablog.com

yanagiidomu.hatenablog.com

yanagiidomu.hatenablog.com

yanagiidomu.hatenablog.com

今週のお題の記事(1)

↓今月のイチオシ記事!

yanagiidomu.hatenablog.com

今月は以上の12記事を書かせて頂きました。

4月は体調不良が続き、何回かお休してしまいました…。

皆さんの為になるより良い記事を作る事も大事なのですが、自分の体調管理も大事ですね。

来月はより元気に記事を書く事を目標に頑張りますので、引き続きよろしくお願いいたします。

GWは家でまったりするつもりの、柳木イドムでした。

柳木の「最高の席」の話

こんにちは、柳木イドムです。

皆さんは学生の頃、どこの席に座りたいと思いましたか

席替えの度に一喜一憂しますよね。

今回は柳木の「最高の座席」を考えてみましたので、お話しさせて頂きます。

柳木のベストシート

場所

皆さんは教室の中ではどの席が一番いいと思いますか

柳木が一番良いと思う座席の場所は「窓側の後ろから2番目」です。

ではなぜこの場所がいいのかを説明したいと思います。

まず、前側か後ろ側かという話になってくるのですが、柳木は後ろ側の方が好きですね。

視力も悪くないので、前の席でなくとも何も問題ありませんでした。

そんな柳木はくじ引きで席を決める際に、後ろの席になってしまった視力が悪い人と良く変わっていた様な気がします

また、人が後ろにいる事が落ち着かないというのも、後ろの方の席がいい理由の一つですね。

それであれば、一番後ろがいいのではないかと思われるかもしれませんが、一番後ろの席には列の人の物を回収して先生の所まで持って行くという労働の義務が生じる為、極力動きたくない柳木は後ろから2番目がベストであると考えています。

そして、体育をしている様子をよそ見して楽しめ風通しや日当たりのよい窓側が好きですね

この様に柳木の一番いいと思う席の場所をお話しさせて頂きましたが、この席がさらに最高の席となる2つの条件をお話ししたいと思います。

条件1

まず1つの目の条件は「周りに騒がしい人がいない」です。

柳木は静かに過ごしたいタイプの人間ですので、周りで騒がれるのは正直苦手でした。

また申し訳ないのですが、クラスの人気者タイプの人は近くの席には来て欲しくは無いと思っていました。

人気者の方自体は騒ぐタイプでは無く、嫌いではないのですが、どうしても人が集まってしまうので騒がしくなってしまうのです

まぁ神経質すぎる柳木が問題なのですけどね。

柳木イドムは静かに過ごしたかったのです。

条件2

そして2つ目の条件は「前の席が好きな女子である」です。

もうこれはただの欲望ですね。

なぜ隣の席じゃないのか?」という指摘があると思うので説明をしたいと思います。

もちろん隣の席でも大変嬉しいのですが、隣の席では何かと関わる事が多く、シャイな柳木は緊張して疲れてしまうのです

好きな子が後ろの席でも先程もお話しした通り、柳木は後ろに人がいて見られている感覚が苦手なので、後ろの席でも緊張してしんどい思いをするでしょう

ではなぜ前がいいのかと言いますと、プリントを配るときに柳木の方を振り向いて渡してくれるのが「ああ、柳木の方を向いてくれた!」と嬉しくなるからです。

変態で申し訳ありません。笑

まとめると柳木にとって最高の席とは
窓側の後ろから2番目」であり
周りに騒がしい人がいない」かつ
前の席が好きな女子であるの条件を満たした席です

まあ、そんな席になった事は一度もなかったと思います。笑

今回は「最高の座席」についてお話しさせて頂きましたが、いかがだったでしょうか?

皆さんも最高の座席について考えてみても面白いかなと思います。

よろしければ、コメントで教えてくださいね。

好きな女子の近くの席には余りならなかった気がする、柳木イドムでした。